読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クサガメさんと私

最近我が家にやって来たクサガメさんのことを中心にお送りします。多分。

セクハラ的発言

f:id:rosed:20151122131504j:image

こちらは昨日の信長さま

足の付け根のあたりのプニが大変気になるところなのですが。
先日、これを指摘して「信長さま、プニが大変でございますよ!プニでございますよ!」と声をおかけしたところ。ハンガーストライキを決行されてしまい。
最近はカメプロス30粒にレプトミン10粒というのがお決まりでございましたが、カメプロス一粒を口にくわえるも、ぺっ!などしましてお召し上がりになられず。
「プニが」やら、「お太りになられたのでは?」などという言葉はたしかにセクハラでしかないわけでございまして。反省する次第となりましたのですが
上記写真を無言で撮った私の意図するところに感づかれておしまいになられたようで。
昨日は途中でお食事をやめてしまわれましたのでございます。

信長さまに「プニ」は禁句のようでございます。

f:id:rosed:20151122132501j:image

こちらは今朝の信長さま。
えぐれもなくなり、嬉しい限り。

f:id:rosed:20151122132607j:image

きのうのプニは何処かへ置いてこられたようで
本日は完食しておられました。
よきかなよきかな。

ところで今朝は水がきれいでした。
ゴミも少なくてとてもいい感じ。
ろ過層は閉鎖性のあったビンよりも開放型のペットボトル改で正解だったのか。
それとも、ウールよりカミハタのバイオボールが我が家の環境には適していたのか。
悩みどころでございます。
今のろ材が大破したら、バイオボールに置き換えようか。

f:id:rosed:20151122133328j:image