読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クサガメさんと私

最近我が家にやって来たクサガメさんのことを中心にお送りします。多分。

どうしてこうなった?

f:id:rosed:20170512122927j:plain

 

どうやら、自力でシェルターを移動させた模様。

そのあと、無理無理シェルターの中に入って、顔を出したらこんな感じに。

ちなみに出入口が、ガラス面にとても近い場所にあります。

どうやってはいったんでしょうか。

 

f:id:rosed:20170512123206j:plain

 

中の様子はこんな感じ。

 

f:id:rosed:20170512123353j:plain

 

困ってます?

 

f:id:rosed:20170512123526j:plain

 

でもちゃんと自分で出てきました。

カメはどうやら液体だったもよう⇐違うと思います。

 

今朝ほどは7時ちょっと前くらいにのぶ様に朝のご挨拶をしたんですが

その時は大変ご機嫌も麗しく、ご挨拶に出ていらっしゃるほどでした。

が。

少しまっててね、と7時5分過ぎまでお待ちいただき、朝食の用意をして、いざ水槽から移動願おうとしましたら、なんかいや!とばかりにカメ元気フィルタのコードにしがみつき、それをばりっとばかりに毟り取って少々あれでしたがお食事処へご案内いたしましたのですが。

不機嫌代炸裂いたしました。

お食事処へ着水した途端にカプカプと。ええ、音が立つほどカプカプと水を飲みまくり、ぐるぐる回って、大暴れ。

朝食を放棄した信長さまでございます。

 

なんというか。

ネコも犬もオカメインコ文鳥も鶏も鳩もモルモットも金魚も飼育したことがありましたが。不機嫌も露わに、ご飯を拒否した生き物は初めてでございます。
いえ、お猫様は好き嫌いがございましたから、確かに食べないご飯というのは存在してましたが、いつも食べてる、しかも次のタイミングで出せば普通に食べるものを、このように拒絶なさるとは。
おカメさまとはほんに考え深い生き物でございます。
ますますもって、おかわいらしい。