読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クサガメさんと私

最近我が家にやって来たクサガメさんのことを中心にお送りします。多分。

体重計測


サボりにサボってますが。
今日の信長さまです。

f:id:rosed:20151003105156j:image

f:id:rosed:20151003105202j:image

信長さま用に敷布(百均雑巾3枚セット)もご用意いたしました。
前回ついに6センチ越えたかと思っていましたが、思い違いだったもよう。
5.8センチでございました。
ノギスが欲しい今日この頃です。

涼しくなってきたからか、最近お食事が進まないご様子。
うかうかしてるとレプトミン10粒とか朝ごはんに召し上がって下さるんですが。
今朝は5粒でございました。
午後は食べて下さるかどうか。
でも食べない日の翌日は結構ガッツリ食べて下さるんで、問題ないと思いたい。

お食事の後は半換水?3分の2換水くらいでしょうか?
をして、っさっさとセラミックヒーター&紫外線ライトをスイッチオン。
3分後には甲羅干しなさってました。
良きかな良きかな。

f:id:rosed:20151003110023j:image

換水直後、チェックに余念のない信長さま。
やっぱりブクブクはキレイです。

塩ビパイプでオーバーフロー配管作ろうかなあ。
栓付きのヤツ。
最近はバケツ3杯分の水を入れて、しばらく置いてから排水してるんですが。
ホースによる排水と、石油ポンプみたいなあれ使っての排水と気分でやっとります。
が、やっぱり石油ポンプみたいなのが楽かなあと。
ただ、アレだと狙ったゴミをピンポイントでは吸い上げられないし、どうしたもんかなあと。
何が困るって、水面にプカプカ浮くゴミ!あれが取りきれないのがね!
大分減りはしましたが、信長さまがたまに、このゴミが邪魔!みたいな感じで腕を振り回すので、なんとかならんものかと。
塩ビパイプでオーバーフロー排水用の配管作っちゃえば、そのままぶら下げておけるかなとか。
表面にプカプカ浮いてるゴミの吸い上げをしてくれるかなとか。
上げ底ネットの下から吸い上げるようにしようかなとか、夢は広がる一方です(笑←それオーバーフロー違うし。
やっぱりホースで吸い上げて、ポンプで戻す系の外部濾過器も併設するか?
なんかこう濾過器沼というかろ材沼というか。
嫌なものが見え隠れしております今日この頃。
スポンジフィルターの導入が先か?とか、カメさんには向かんじゃろ、とか。
すでにフィルター沼には両足バッチリ踏み込んで、肩までつかっている気もしたりしなかったり。
一番大事なのは、いかに信長さまに快適に過ごしていただけるかなんですけども。
砂利は撤去したくないしなあとか。
汲み置き水入れとく様にタンク欲しいなあとか。そうすると換水装置作りたくなるだろうなあとか。
まあ、悩みは尽きないわけでございます。